フルフィルメント瞑想とは

現在世界中で利用できる最も効果的な瞑想法。古代インドで5千年前から伝えられてきたヴェーダという瞑想の科学の伝統を受け継いでいる。フルフィルメント瞑想では誰でも最初から、無理なく自然に「空」へと繋がります。「空」とは本来全ての人にある、内に秘めた大きな高い意識・無限の可能性の領域…。フルフィルメント瞑想はあなたの日常生活を確実に変化させます。

初心者もOK!フルフィルメント瞑想-クォンタム瞑想

フルフィルメント瞑想(クォンタム瞑想)とは、初めての方でも、始めて数分で、あんたの認識のもっとも深いレベルに導き、内なる静寂という無限の領域を体験することを可能にした、とってもシンプルな瞑想法です。
どんな方でも、この瞑想法を習った日から簡単にそして確実に、意識の最も深い領域である「空(くう)」に入ることができるのです。  フルフィルメント瞑想は、かつて人間に与えられたツールの中でもパワフルで、歴史上のマスター・(スピリチュアルマスターなど)たちによっ使われてきました。
私たちは真実を見ることが出来るだけでなく、あなたに潜むさまざまな力(能力)を開いて、人生を創造するための方法をみいだしてくれるそんな瞑想法です。

瞑想で新陳代謝が落ちそして深いやすらぎを得る

フルフィルメント瞑想は、通常の睡眠状態では睡眠に入って6時間以上経過して得られる休息状態に、わずか2分半で到達するといわれています。通常の睡眠状態では新陳代謝がおよそ4~8%ダウンしますが、このフルフィルメント瞑想では瞑想中16~20%ダウンします。この状態は心身ともに非常に深い休息状態にあることを意味しています。
通常このレベルまで新陳代謝が低下する為には、睡眠時間が最低4時間から5時間必要です。しかも深い睡眠です。フルフィルメント瞑想は、第4の意識状態と言われるレベルにあなたを導き、30分の瞑想が4時間の睡眠に相当します。フルフィルメント瞑想を実践される方々が活動的でいられる秘訣です。 フルフィルメント瞑想を行うと、頭も身体もスッキリして、さらにパワフルに活動できるようになります。瞑想を通じて、私たちの中に蓄積した疲れやストレスを解放し、アンチエイジングや若返りも起因します。 さまざまな問題に関しても、ほとんどの高血圧症患者は通常レベルになり、心臓は強くなります。また、血液循環や消化機能、パニック障害、精神障害など多くが改善されたケースが報告されています。

瞑想で知られざる能力を覚醒させる

フルフィルメント瞑想は、私たちの内側に秘めたたくさんの能力を覚醒させる方法でもあります。
真の瞑想は、ただ単に目を閉じて座り、そしてリラックスする以上のもので、私たちの意識を細やかに拡大させ、マインド、身体、スピリット能力をさらに発達させる力があります。真の瞑想は、認識力を無限に開き、私たちに内在する神という無限の存在を見つける事ができること。現代科学は、「人間は全体能力の10%以下しか使っていない」と言われておりますが、フルフィルメント瞑想は残り90%を開いていきます。

◎老化のプロセスを反転させます。◎ストレスを減らします。◎顕著に健康を改善します。◎心を明快にします。◎感情が安定します。◎循環器系、心臓疾患を改善します。◎高血圧を改善します。◎創造性を高め、仕事の効率が上がります。◎社会的な関係を改善します。